1. ホーム
  2. ブログ
  3. PROPO DESIGN(プロポデザイン)の取り扱いをさせて頂くことになりました

PROPO DESIGN(プロポデザイン)の取り扱いをさせて頂くことになりました

 

4月最後のブログは、5月より新規に取り扱いをさせて頂く眼鏡ブランドの紹介となります。
ブランド名はPROPO DESIGN(プロポデザイン)。ライフスタイル、ファッションスタイルに
溶け込むデザインを提案ということで、Propose(提案) Design。ブランド名はここから。
眼鏡デザイナー2人のコンビから成り、ブランドが生まれてから今年で14年。
前回のブログで書いた秘密の商談というのは、こちらのブースにお邪魔したことでした。

当店にとっては久しぶりとなる新規ブランド導入。しかも僕が主導となって決めたのは
これが初めてです。そこに至るまでの経緯というか、考えを述べます。

僕は過去に短い期間ではありますが、神戸のとある眼鏡店に勤務していたことがあります。
そこで初めてプロポデザインを見ました。なんて綺麗な眼鏡なんだろうと。ただ綺麗でなく
シンプルで綺麗。これって非常に難しいことだと思います。ぱっと見の綺麗を装うなら、
スワロフスキーや宝石なんかを付けとけばそれなりに見えますが、ゴテゴテです。
その神戸のお店でいろんな人の顔にプロポデザインの眼鏡を乗せましたが、かけて頂いた時に
「あ、なにかいい感じ」とか「あれ、眼鏡でこんなにかわいくなるの…?」と内心驚いた
記憶があります。シンプルに見えるデザインなのに、凄いなと…。
これは、プロポデザインはフロントと斜め45度からの見られ方を重要視してデザインされて
いるからです。斜め45度というのは、真正面と同じくらいの頻度で人と会話する角度。
神戸のお店の店長や、デザイナーから教えられてなるほどなぁと。
フレームカラーも並べてあるのを見るだけでわくわくします。眼鏡を拭く仕事をしている時、
天井の蛍光灯に向けて「綺麗だなあ~」とよく眺めていました。実際これを人の顔に乗せるなら
どんな人がいいかなとイメージトレーニングも兼ねながらで。

あとは価格。プロポデザインはこんなにクオリティの高いデザインなのに、価格は程々に
抑えてあります。これは、多くの人に手にとってもらいやすい大事なことだと思います。

そして一番大きな理由。過去に販売経験があってその時から好きで、もう一度お客様に
提案してみたい。これが一番大きいような気がします。手に取るのは久しぶりなので、
少し緊張もありますが…。
ドキドキ、ワクワク、そして緊張。こんな心境で入荷を待っています。

プロポデザイン オフィシャルサイト
http://www.propodesign.com/

あ、5月最初のブログになってしまいました。