1. ホーム
  2. オークリー
  3. スポーツ用アイウェアによってもたらされるもの

スポーツ用アイウェアによってもたらされるもの

 

突然ですが…スポーツはお好きですか? 体を動かすのはとても気持ちがいいものです。
ランニング・サイクリング・トレッキング・筋トレや、ゴルフ・釣りなどのレジャー。
これから夏場に入り日差しもぐっと強くなります。そこで欠かせないものと言えば…
やはりサングラス。眩しさを抑える、または日焼け防止のマストアイテムです。

当店でのいちおしブランド、オークリー。その人気モデル『RADAR(レーダー)』で
度付きにする場合、これまでとまったく違うシステムで製作が可能になりました。
それがこちら。ダイレクト度付きシステム。

photo30

これが従来のレンズはめ込み形式。オークリー純正レンズは全てこの形式となります。
それが今回の新システムでは…

radar

おわかりになりますでしょうか? レンズがプレートにはめ込みでなく、
直接フレームにセットされています。

radar2

radar_lens

シールドタイプのレンズは直接度付きに出来ません。その理由は
セミ材と言われる分厚い丸生地レンズを研磨し、それによって
度数を出していくからです。
一眼のシールドタイプだとそれは非常に難しいです。

RADARの場合、レンズの幅がかなり広いので大きな径の丸生地レンズを使います。
それでレンズをひっかけるノッチを作ることができ、段がない度付きレンズが
実現できるというわけです。
見た目非常にスッキリ。勿論、カーブによる度数修正もしますので見え方も
スッキリです。

このレンズはオークリーでなく、インテルカストというメーカーさんが
展開するICRX NXTというもの。

http://www.ic-j.co.jp/lens/index.html

オークリーのRADARだけでなく、FLAK JACKETやHALF JACKETなど他の多くのモデルにも
対応。RADARLOCKには未対応です。
また、ナイキやアディダス、ルディプロジェクト、ゼロアールエイチプラス等の
多数のスポーツサングラスを度付きに出来ます。このあたりはご相談ください。
かなり多くのメーカーに対応しております。

さて、良質なスポーツサングラスを使っているとスポーツそのものも楽しくなります。
人間は情報の7割を眼から得ると言われています。ですのでアイウェアはとても重要。
しんどいスポーツは長続きしません。
このブログの管理者の場合、好きなスポーツはサイクリング。グローブを忘れても
サングラスは絶対忘れません。

ずっと継続していると、自然と人のつながりが出来てきます。ご紹介も多く、
おかげ様で多数のお客様にご来店いただいております。
そこで先の日曜日、お客様とサイクリングに行って来ました。

triglav

moga_1

福崎町にお住まいのお客様と共に、加古川の泊神社近くにあるMOGA CAFEさんに
お邪魔してきました。
自転車のこと、人生のこと…。色々とお話出来て楽しいひとときを過ごせました。

その前の日には姫路市の医療機関にてCTスキャンによる体脂肪測定と、
業務用マシンにて体組成データを量ってもらいました。

fatscan

body

少なくともメタボではないはず。健康体なはず…。

スポーツを継続することによって、人生が豊かになり、健康でいられるというのは
素晴らしいことだと思います。
それをお供するアイテムとして、スポーツサングラスは良質な物をお使いください。

無理矢理な〆のブログでしたが、言いたいことは伝わりましたでしょうか…。